分類
小説
著者
百田 尚樹(著)

永遠の0

満足度:
4.47

評価数:74

レビュー数:21

206が本棚に登録

永遠の0 製品画像
最安価格(税込):
¥198〜(中古紙書籍)
新品紙書籍
¥946〜
中古紙書籍
¥198〜
電子書籍
出版社
講談社
出版年月日
2009年 7月15日
ISBN
ISBN978-4-06-276413-1
サイズ
589p 15cm(A6)
あらすじ
「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。天才だが臆病者。想像と違う人物像に戸惑いつつも、一つの謎が浮かんでくる―。記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。涙を流さずにはいられない、男の絆、家族の絆。

「永遠の0」の価格比較(5店舗)

価格比較一覧の使い方

順位 価格(送料)
価格の条件を指定する
種類
ショップ/評価/支払方法を絞込む
在庫 対応デバイス ショップ/評価/支払方法 コメント ショップサイト
1

¥198

(¥360〜)

中古紙書籍

-

BOOKOFF Online

評価
  • クレジットカード
  • 代引
  • 振込

1500円以上の購入で送料無料!

BOOKOFF Onlineの売り場へ行く
2

¥946

(無料)

ショップポイント¥29相当

新品紙書籍

-

Amazon.co.jp

評価
  • クレジットカード
  • 代引
  • 振込

対象商品2000円以上の注文で通常配送料無料

Amazon.co.jpの売り場へ行く
2

¥946

(無料〜)

新品紙書籍

-

楽天ブックス

評価
  • クレジットカード
  • 代引
  • 振込

本や雑誌が1冊から日本全国送料無料!楽天のポイントも貯まる

楽天ブックスの売り場へ行く
2

¥946

(¥315)

新品紙書籍

〜5営業日 -

TSUTAYA online

評価
  • クレジットカード
  • 代引
  • 振込

1500円以上送料無料!随時在庫変動の為、ストアをご確認下さい。

TSUTAYA onlineの売り場へ行く
2

¥946

(¥250〜)

ショップポイント¥9相当

新品紙書籍

-

HonyaClub.com

未評価
  • クレジットカード
  • 代引
  • 振込

【書店受取なら全国どこでも送料無料!】宅配受取もできます!

HonyaClub.comの売り場へ行く

ショップポイント は購入時に付与されるショップ独自のポイントを還元した額になります

「永遠の0」のレビュー

平均満足度: 4.47

評価数:74件レビュー数:21件

※全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております。

点数内訳:

  • 5
     
    43人
  • 4
     
    21人
  • 3
     
    9人
  • 2
     
    1人
  • 1
     
    0人

レビュー

満足度:
3
投稿日:
2017年01月28日

自分は、生前の祖父には、聞けなかった。
聞いてはいけないと思ってた。でも、
今は、誰も、教えてくれない。知らない。

参考になった:
0

参考になった

満足度:
3
投稿日:
2016年04月07日

知らないことが多かったので、歴史の教科書という感じでとらえてしまった。
小説としてはそこまで面白いとは思わなかった。

参考になった:
0

参考になった

満足度:
4
投稿日:
2015年12月29日

映画も見ました。娘に借りて読みました。そこには何とも、男の覚悟というものに感動しました。それと絆の深さに。この日本の平和な時代に感謝です。

参考になった:
0

参考になった

満足度:
5
投稿日:
2015年12月10日

小説 「永遠の0」 百田 尚樹さん映画で観て、とても感動しました!
小説でも読んでみたく読んでみました。涙、涙です、本当に感動しました。
とても読みやすく本当に百田 尚樹さんの小説は奥深く興味をもちます。

参考になった:
0

参考になった

満足度:
5
投稿日:
2014年07月23日

この本は戦争モノではない。家族を愛するとはどういうことかを真正面から問いかけてくる力作だ。

参考になった:
2

参考になった

満足度:
4
投稿日:
2014年07月20日

戦争を知らない世代にこそ読んでほしい作品。映画には映画の良さが有るが、原作を読んでほしい。

参考になった:
0

参考になった

満足度:
5
投稿日:
2014年07月14日

初めて読んだ百田作品。
ベストセラーになるのが分かる。

参考になった:
1

参考になった

満足度:
4
投稿日:
2014年05月29日

読みやすい、一気に読んだ。 後半 一寸諄いところありダレた。
全般的に、読んだと言うより、読まされているといった感じ。
涙する感動の場面もあるが、読者によっての捉え方が違ってくると思う。

参考になった:
2

参考になった

満足度:
5
投稿日:
2014年05月01日

後半は涙が止まりませんでした。購入したときは戦争ものと思ってあまり期待していませんでしたが、家族愛や家族のつながりを考えされられる秀逸な作品でした。

参考になった:
1

参考になった

満足度:
5
投稿日:
2014年05月01日

戦争賛美、特攻美化などと評されることがある本書ですが、そのような批評は本書を読んでいない証拠です。
一読すると、家族を愛し、平和を望む気持ちの強い小説であることが分かります。

本書を原作として様々な媒体で発表されていますが、
私は、コミック→映画→小説の順でした。
どれも良いですが、やっぱり小説が一番内容に厚みがあります。原作ですから当たり前ですかね。

参考になった:
1

参考になった

店頭受取店舗一覧

※ 店頭受取とは 株式会社トーハンが運営するオンライン書店【e-hon】を通じて、書店に商品をお届けするサービスです。書店へのお届けは注文してから2〜3日かかります。
書店店頭の在庫情報とは連動していませんので、予めご了承ください。詳細についてはこちらをご参照ください。

現在の表示条件

表示条件の変更

周辺の店頭受取可能な店舗

店舗/全国1,731店舗

店舗目を表示中)

表示条件の変更

閉じる

ご利用の前にお読みください

  • 掲載情報のご利用にあたって」を必ずご確認ください
  • 掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。あらかじめご了承ください。
  • 各ショップの価格や在庫状況は常に変動しています。購入を検討する場合は、最新の情報を必ずご確認下さい。
  • ご購入の前には必ずショップのWebサイトで価格・利用規定等をご確認下さい。
  • 掲載しているスペック情報は万全な保証をいたしかねます。実際に購入を検討する場合は、必ず各メーカーへご確認ください。
  • ご購入の前にネット通販の注意点をご一読ください。
  • 当サイトの書籍の詳細内容情報は、「BOOK」データベースを使用。著作権者:(株)トーハン、日本出版販売(株)、(株)紀伊國屋書店、日外アソシエーツ(株)